2010年10月27日

400年前からの手紙

和パイに参加した隊員のみなさんへクローバー

今日、郵便やさんが古ぼけた手紙を配達してくれました。
話を聴くと、400年前にあずけられた手紙だそうです。郵便局の古い倉庫に大事に保管されており、今日配達するようにと伝えられたそうです。


差出人は「播磨国喜多左衛門」殿です


手紙には、“時空籠”を埋めたこと、埋めた場所のありかが記されていました。
早速掘り返しに行くことにしたまーちん。
“時空籠”って、現代で言う“タイムカプセル”のことかな?

時空籠が隠されている場所は、英賀神社の本殿裏。手紙に記された場所を掘り返すこと約1時間。

でてきました!箱が~~~!!



箱の隣には、青い守り刀もおかれていて、400年間時空籠を守っていた様子。
土をかきわけ、そ~っとふたを開けると…

中には円教寺でみんなが書いた俳句の巻物が!

保存状態はバッチリです。


手紙も添えられています。



みんなとすごした時間が楽しかったこと、
みんなのおかげで元の時代に帰ることができたこと、
俳句をみんなに返すこと、
また会える日を楽しみにしていること…


慶長14年…そんな昔のものが残っているものなんですね。
でも、平城京遷都1300年、それに比べたら、ついこの間のことかあ…。





みんなが書いてくれた俳句は、パイレーツのHPで紹介しますね。
ご期待くださいね!
自分の俳句がどれか、おウチの人に話してくださいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています!
バナークリックで応援よろしくお願いします♪
同じカテゴリー(和のパイレーツアドベンチャージャポン)の記事画像
みんなのハイク
殿 帰る
どうするの?
あれれ?
できあがり作品は…
ハイクタイム♪
同じカテゴリー(和のパイレーツアドベンチャージャポン)の記事
 写真アップ完了! (2010-10-25 09:13)
 アドベンチャーを終えて( リーダーズより) (2010-10-24 13:45)
 みんなのハイク (2010-10-23 18:17)
 殿 帰る (2010-10-23 17:50)
 どうするの? (2010-10-23 16:47)
 あれれ? (2010-10-23 15:53)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。